弊社は、杉並区の子どもたちへタブレット端末を寄贈しました。

– 特別支援教育におけるICT活用を支援

 株式会社ベストサポートシステムズ(東京都中央区)は、2017年、杉並区のICT教育支援のためタブレット端末50台の寄贈をいたしました。
 寄贈について、2017年8月31日、杉並区役所にて寄贈式が行われ、杉並区教育委員会の井出隆安教育長より、弊社代表取締役の石塚に感謝状が贈呈されました。
 タブレット端末は、杉並区立小学校の特別支援学級にて活用される予定です。

参考:杉並区ホームページ内ニュースリリース(pdfファイル:169KB)

杉並区公式ホームページ 内では学校ICT活用の様子が掲載されています。是非ご覧ください。

特別支援教育におけるICT活用を支援
井出教育長(左)と石塚(右)
カテゴリー: News